平素よりZERO Projectを応援いただき、誠にありがとうございます。
この度、一部SNSにて弊社の運営体制に対する複数のご指摘をいただきました件についてお騒がせしており申し訳ございません。

表題の件について、経緯説明をさせていただきます。

経緯説明

「Ruif Infy」の3D制作について

・制作が決定していたRuif Infyの3D制作について、希望の3Dモデラー様の制作スケジュールが合わない、予算感が合わないなどでやり取りが滞ってしまい、3Dがすぐに制作できないのであればLive2Dの新衣装制作を行いたいと本人の希望があった為、今回Live2D新衣装の制作を優先して行わせていただきました。
 尚、3D制作についてはRuif Infyが2022年11月末をもって契約終了となりました為、制作を行わないものとします。

「天鬼ぷるる」および「終宵ウル」の3D制作について

同じく3Dモデルの制作が決定していた天鬼ぷるると終宵ウルの3D制作について、3Dモデラ―様の選定の遅延および制作スケジュール管理担当者の連絡不備、運営全体への情報共有の不備により今日まで3D制作が叶いませんでした。
 尚、終宵ウルが2022年8月末、天鬼ぷるるが2022年9月末をもって契約終了となりました為、3D制作を行わないものとします。

「紅狼サツキ」の3D制作について

同じく制作が決定していた紅狼サツキの3Dについて、2022年11月末をもって契約終了となりました為、制作は行わないものとします。

アイドルユニット楽曲制作について

昨年5月22日に開催しましたイベント「ぜろぷろアイドルオーディション」にてアイドルユニット楽曲制作の権利を獲得したRuif Infyと終宵ウルに対して、今日までアイドルユニット楽曲の制作が行われていない件について、当初権利を獲得したタレント3名の内の1名が契約終了に伴い、新たに企画を考え1名を補填するか、残りの2名で制作を行うかで検討に時間がかかってしまい、今年の6月にようやく制作に取り掛かりました。しかしながら終宵ウルが2022年8月末をもって契約終了となりました為、Ruif Infy、終宵ウル両名と協議の結果、Ruif Infy単体でのアイドル楽曲の制作を行わせていただく形となりました。

イベント開催時の遅延について

弊社主催のイベント開催時において度々開演や進行の遅延が発生していた件について、制作時に前回の反省点などを生かし改善に務めては参りましたが、事実として出演タレントや来場者の皆様にご迷惑をおかけし続けてしまったことは、ひとえに弊社の力不足であったと感じております。

お詫び

今回皆様よりいただきましたご意見、ご指摘について、今日までご報告できず、また大変お待たせしてしまい誠に申し訳ございませんでした。
主な原因として、スケジュールの管理不足や社内での情報共有が不十分であり、所属タレントやファンの皆様方に不安を招く結果となってしまいました。
その他複数いただいた内容についても重く受け止め、再発防止に取り組んで参ります。

改めまして、この度はZERO Projectを応援してくださるファンの皆様をはじめ、各位にご迷惑をおかけしてしまったことを深くお詫び申し上げます。

ZERO Project運営チーム