ZERO Projectに所属するバーチャルタレント「紡音れい」は、この度
小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」 が主催するバーチャルアイドル発掘イベント「V.V.V.2019」にて、Gugenka®賞を獲得したことをお知らせいたします。

紡音れいはSHOWROOMにて開催された2ndステージを勝ち抜き、11月29日(金)に開催されたV.V.V.2019アワード授賞イベント「マーメイドシャングリラステージ」 in clusterにファイナリストとして出演。
バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」内に特設されたステージにてパフォーマンスを行い、見事 Gugenka®賞を獲得しました。

Gugenka®賞 の特典として、デジタルフィギュアサービス「HoloModels」にて商品が決定いたしました。
また、「週刊ビッグコミックスピリッツ」V.V.V.イベント報告記事にも掲載予定です。

さらに、紡音れいは本ステージにて初の3Dの姿を披露いたしました。3D制作はモト様(@mottomoto3)にご担当いただきました。

この度は紡音れいへの熱い応援を有難う御座いました。
今後とも紡音れいの活躍を暖かく見守っていただけますと幸いです。

関連記事まりなす(仮)『鈴鳴すばる』がバーチャルアイドル発掘イベント「V.V.V.2019 」グランプリを獲得 サミー株式会社とのスペシャルコラボ企画の実施も決定