ZERO Project運営チームです。
2019年11月10日深夜に投稿された当プロジェクトに対するツイートの内容につきまして、当プロジェクトを応援いただいているファンの皆様、関係者様にご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

本件につきまして、以下のとおり、ご説明を致します。

(1)本件ツイートで言及されている転生オーディション(https://www.showroom-live.com/event/zero_project_reboot )は、ZERO Projectへの所属を決めるものではなく、当社が特典獲得者様にLive2Dとそれを動かす配信機材の提供、また、規定ポイントを達成した配信者様全員にSHOWROOM Vで使用可能な形でセットアップされた2Dイラストの製作権を付与するものでした。この時、イベントページでは「今回は配信管理のみの契約となり、マネージメントが伴う専属契約はございません。」と記載しておりましたが、希望される方には個別で面談の上、所属を検討するとお伝えしておりました。

(2)今回3位の方(以下、B様といいます)が当プロジェクトに所属した件につきましては、配信者様から相談を受け、面談の上で所属を決定しました。2位でLive2D制作の権利を獲得された方(以下、A様といいます)から所属の相談は受けておりません。

(3)3位の方のLive2Dを制作した件につきまして、本来転生オーディションの特典として1位と2位の方にLive2Dを提供するという条件でしたので、特典獲得者へ配慮し、当プロジェクトからB様へのLive2D制作にかかる費用を出すことはせずに、B様ご本人に費用を出して頂きました。また、イラストについては担当絵師の方にB様が直接連絡をとり、制作をしていただいております。

(4)A様のLive2D制作が遅くなった理由としましては、担当絵師の方にスケジュールを確認した上で制作を行っておりましたが、A様のイラストデータ納品がB様のイラストデータ納品よりも遅かった為、B様のLive2D制作を優先いたしました。こちらはイベントページにも以下のように記載しております。

「※製作は順位の高い方から行いますが、絵師様によっては製作時間が異なりますので、完成したもののお渡しは前後する場合があります。」

(5)SHOWROOM Vで使用可能な形でセットアップされた2Dイラストの製作権については、A様のLive2Dの制作を優先しておりましたので、今後制作を予定しております。こちらはイベントページに「イメージ絵のご提出後、2~3週間程度」と記載しております。(A様の完成イラストの納品は10月29日でした。)
 また、2019年11月10日現在、SHOWROOM Vで使用可能な形でセットアップされた2Dイラストの提供は22名中18名(内2名は辞退)まで完了しております。

(6)契約期間については、転生オーディション参加者様全員に事前に告知しており、A様から契約解除を申し出てきた際に再度説明し、了承をいただいております。

本件ツイートにつきまして、事実と異なる箇所が含まれており、著しくプロジェクトのイメージが傷つけられたと重く捉えております。当プロジェクトとしましては、これ以上問題を大きくすべきではないと考えておりますが、本件についてご本人様よりご連絡がない場合、法的措置を慎重に検討しております。

本件に関しまして、ファンの皆様、関係者様に深くご心配をおかけしたことを、重ねてお詫び申し上げます。